rider Vol.36

¥1,100

カテゴリー: ,

説明

2005年11月に創刊したFREERIDE MagazineからFRMとなり、そして2015年にriderへ。
バイクそのものではなく、バイクに乗ること、楽しむことにフォーカスした雑誌です。
その最終号がこのvol.36です。

これまでご愛読いただき、誠にありがとうございました。


【HEAD SHOT】
〇Manuel Lettenbichler races at Extreme XL Lagares in Porto, Portugal on May 9, 2021
 
【HEADLINES】
〇Starting Gate
・rider COLUMN by Katsuhisa Mikami
「本当にありがとう」
「幸せな33年間」
・rider COLUMN by Hisashi Haruki
「フリーライドの精神」
 
【STORIES】
〇 19STORIES ABOUT MOTORCYCLE & TRIP
~バイクと旅にまつわる、19のストーリー
・DREAM  ~ロシア・サハリン、オホーツク沿いの海岸にて。
・CHALLENGE ~2011年にマン島TT
・ADVENTURE LOVE
1 夢のカリフォルニア
2 砂漠の夜、追い込まれて、でも笑った夜。
3 体に刻み込まれた、旅の記憶。
4 人と、人が出会う面白さ。そして喜び。
5 旅と、トラブルと、交渉と。
6 ユーラシア大陸の西の端で。
7 競技を目的にする旅のスタイル。たとえ変人にみえようとも。
8 ライダーは、憧れられる存在でもあるのだ。
9 夜と、太陽のエネルギーと。
10 人の素晴らしさと、人の優しさを知るバハカリフォルニア。
11 伝説とチームを組むという奇跡。
12 砂漠の中で生まれる絆。言語なんて、関係ないのだ。
13 不安から天国へ。アグリツーリズモに目覚めた時の話。
14 燃えた話。
15 簡単じゃないから面白い。そう思える、素晴らしいモータースポーツ。
16 美しい1日。
17 大陸を感じる、世界の距離感を感じる。モンゴルで感じた、そんな感覚。
18 自分だけの名所旧跡を発見する楽しみ。
19 モーターサイクルの楽しみとは、何だ?
〇世界の果てまで行ける、最小の乗り物。モーターサイクルに、乾杯!
〇SEE YOU ON NEXT ADVENTURE!
 
【IMPRESSION】
〇Honda GB350
 
【TOURING】
〇絵描きのまるよがスーパーカブに乗ってみた!
今回は「ホンダスーパーカブC125」とアニメ「スーパーカブ」です。
〇 プレゼント付き! 読者アンケートのお願い
 
【COLUMN】
〇 KHD:キム兄のホネおり日記
〇 TALK ABOUT PRODUCT:風魔プラス1世田谷店店長によるコラム
・PRODUCT STORY「ACERBIS MANU HANDLEBAR TOOLBAG」
〇 ELECTRIC BIKE EXPERT:電動バイクレーサー、キッシーによるコラム
・電動バイクで風になれ
「電動バイクCAFEミーティング開催報告」/「TEAM MIRAI 2019 マン島TT参戦記 最終回」
〇 retail stores / 「rider」常備店リスト
〇 油うりまっせ!
「THANK YOU!」
〇 FROM EDITOR / 編集後記

レビュー

レビューはまだありません。

“rider Vol.36” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です